TOP > サービス > 人材開発関連サービス > 教育支援サービス

人材開発関連サービス - Service -
教育支援サービス

教育計画立案サポート

教育体系を設計するにあたっては、以下の2つの要件が明確にされていることが必要です。
 -期待される行動、必要な能力が具体的に明確化されていること
 -現有社員の能力ギャップが測定され、育成・強化すべき能力開発項目が明確化されていること
経営計画を達成するために「何ができなければならないか」と、現有人材はいま「何ができていないか」を踏まえていることが、実効性の高い教育計画の前提だからです。

トランストラクチャのアプローチ

トランストラクチャは、企業の組織・人事基盤を構築するコンサルティングの過程で培った経験・ノウハウをもとに、経営が求める人材像を明確化し、職務と職務遂行に必要な能力を洗い出し、まず、教育体系の基礎構造を設計します。
次いで、現有人材の能力ギャップを全社的に把握し、職務別、階層別の育成テーマを具体的、効果的に策定することで、構造的かつ実践的な教育体系を構築します。
体系には、研修後の現場実践への展開、効果測定のアセスメント、人事評価との連動などの教育補完施策も組み込み、各教育施策の実践効果の測定を計画化しています。

教育体系設計に関する支援

トランストラクチャでは、自社の教育体系を設計するにあたって、自社の人事部員や人材開発担当者が体系を設計できるよう支援して欲しいというご要望にも対応しています。支援内容について、お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせはこちら お電話:03-5213-3931 資料請求
ページTOPへ