合理的・構造的アプローチで企業人事を進化させる
コンサルティングファーム

「これからの時代に求められる人事制度」 ~ポスト・コロナの新しい働き方に対応した人事制度とは~

日時
2021年2月25日(木)10:00〜11:00 受付9:45〜
会場
Webセミナー
講師
古川 拓馬

概要

〜人事部門および人材開発部門責任者様限定〜

 同一労働同一賃金、高齢者雇用安定法の改正に伴う70歳までの雇用確保、新型コロナウイルスの影響による急速なリモートワークの普及など・・・現在、人事を取り巻く環境は急激に変わってきています。
 このような中で、最近では“ジョブ型”人事制度が注目されてきていますが、そもそも旧来の“メンバーシップ型”の人事制度は既に制度疲労を起こしています。アフターコロナを踏まえた、これからの人事制度のあり方について解説します。

お申し込み受付は終了しました。

お申し込みはコチラ
受付締切
2021年2月22日(月)12:00

ご参加いただきたい企業

  • 外部環境が大きく変化している企業
  • 人事制度の見直しを予定されている企業
  • 人事の問題や課題が多く発生している企業

講師プロフィール

 
古川 拓馬 (ふるかわ たくま)

国内大手独立系コンサルティング会社にて、人材開発、組織・人事コンサルティング会社の企画営業業務を行う。当社においてはコンサルティング部門のディレクターとして、定量分析、人事基盤整備および人事制度設計等のプロジェクトに携わるほか、プロダクト開発や人事分析の品質管理、社内教育に従事。

共著:『経営力を鍛える人事のデータ分析』(2017年、中央経済社)、『新版 人事の定量分析』(2016年、中央経済社)
論文:『年次評価廃止時代の成果管理』(2017年、「月刊人事マネジメント」ビジネスパブリッシング)、『雇用ポートフォリオから読み解く「合理的」人事マネジメント』(2016年、「賃金事情」産労総合研究所)

国内大手独立系コンサルティング会社にて、人材開発、組織・人事コンサルティング会社の企画営業業務を行う。当社においてはコンサルティング部門のディレクターとして、定量分析、人事基盤整備および人事制度設計等のプロジェクトに携わるほか、プロダクト開発や人事分析の品質管理、社内教育に従事。

共著:『経営力を鍛える人事のデータ分析』(2017年、中央経済社)、『新版 人事の定量分析』(2016年、中央経済社)
論文:『年次評価廃止時代の成果管理』(2017年、「月刊人事マネジメント」ビジネスパブリッシング)、『雇用ポートフォリオから読み解く「合理的」人事マネジメント』(2016年、「賃金事情」産労総合研究所)

プログラム

お申し込み受付は終了しました。

お申し込みはコチラ
受付締切
2021年2月22日(月)12:00

セミナー概要

講座名
「これからの時代に求められる人事制度」
日時
2021年2月25日(木)10:00〜11:00 受付9:45〜
講師
古川 拓馬
会場
Webセミナー
■ご参加にあたり以下のインターネット環境が必要です

<必要な機材>
 ・Windows (Windows 10、Windows 8または8.1) または、MacOS 10.7以降を搭載のMac
 
<ネットワーク環境>
 ・ネットワーク環境の悪いところでは途中画面がフリーズしたり切断等の可能性がありますのでご注意ください。 

■本セミナーは、Zoomを利用して実施します。 
■接続確認のため、開始時間の10分前に接続をお願いします。
参加費
無料(事前申込登録制)
※人数に限りがございます。お申し込みは、お早めにお願い致します。

お申し込み受付は終了しました。

お申し込みはコチラ
受付締切
2021年2月22日(月)12:00

TOPICS