合理的・構造的アプローチで企業人事を進化させる
コンサルティングファーム

360度評価による人事の品質向上 〜 360度評価の導入・活用を進化させるためのポイント 〜

※時間と会場が通常開催とは異なります。お気をつけください。

日時
2017年6月6日(火)15:00〜17:00 受付14:30〜
会場
一般財団法人 日本航空協会航空会館
講師
南雲 道朋

概要

人事部門および人材開発部門責任者様限定

360度評価とは管理職研修のためのツール・・・まだまだそのような印象を持たれがちです。しかし、上手に活用すれば社員の能力発揮状況や特長を手に取るように「見える化」し、適材適所配置を実現するための、経営および人事における不可欠なツールとなります。
《見える適材適所》
本人の能力発揮状況、本人にとっての盲点、チームとしての人材の組み合わせ方・・・また、そのデータを集合分析することで、人事の品質と改善の方向性が見える」ようになります。
《見える人事品質》
必要な人材像と実際の人材とのギャップ、賃金と能力との相関、能力開発施策の効果・・・指摘されがちな360度評価実施の手間や負荷も、適切なシステムとツールを用いることで、劇的に軽減することが可能です。

当セミナーでは、個別の人材開発から人事そのものの品質向上へと360度評価の実施・活用を進化させるためのポイントをご紹介します。

お申し込み受付は終了しました。

お申し込みはコチラ
受付締切
6月5日(月)17:00

ご参加いただきたい企業

  • 360度評価の導入を検討している企業
  • 360度評価の実施対象者層の拡大を検討している企業
  • 既にある人事データの活かし方を検討している企業
  • データを用いた人事品質向上に関心のある企業

講師プロフィール

 
南雲 道朋 (なぐも みちとも)

パートナー
東京大学法学部卒業。電機・通信メーカーにてシステム開発向けメソドロジーの開発、日系及び外資系コンサルティング会社において、現場改善及び生産性向上コンサルティングに関与。その後、マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング株式会社(現マーサージャパン)他において人事・組織コンサルティング、人材マネジメントへのIT活用のコンサルティングに従事。株式会社HRアドバンテージにおいて人材マネジメントを支援するウェブソリューション開発と普及を行い、現職。

パートナー
東京大学法学部卒業。電機・通信メーカーにてシステム開発向けメソドロジーの開発、日系及び外資系コンサルティング会社において、現場改善及び生産性向上コンサルティングに関与。その後、マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング株式会社(現マーサージャパン)他において人事・組織コンサルティング、人材マネジメントへのIT活用のコンサルティングに従事。株式会社HRアドバンテージにおいて人材マネジメントを支援するウェブソリューション開発と普及を行い、現職。

プログラム

評価項目の効果的な設計法

評価者選定から回答までの流れとツール 

個人別レポートのコンテンツとフィードバックのポイント

人事情報・組織情報との組み合わせ方、活用したい統計手法

お申し込み受付は終了しました。

お申し込みはコチラ
受付締切
6月5日(月)17:00

セミナー概要

講座名
360度評価による人事の品質向上
日時
2017年6月6日(火)15:00〜17:00 受付14:30〜
講師
南雲 道朋
会場
一般財団法人 日本航空協会航空会館 地図を見る
●所在地
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-1航空会館
TEL: 03-3501-1272 FAX: 03-3503-1375

●交通のご案内
JR新橋駅 日比谷口 徒歩5分
地下鉄 東京メトロ銀座線・都営浅草線 新橋駅 ⑦出口 徒歩5分
地下鉄 都営三田線 内幸町駅 A2出口 徒歩30秒
参加費
無料 事前申込登録制
※人数に限りがございます。お申し込みは、お早めにお願い致します。

お申し込み受付は終了しました。

お申し込みはコチラ
受付締切
6月5日(月)17:00

topics